ひどいニキビ顔でしたが完治しました

私はずっとニキビ肌に悩まされてきました。

脂性で甘いものやジュースなどが大好きだったせいでもあります。

しかし食事にも気を使いニキビにいいものは試してきましたが全然改善されませんでした。

でもこんな私が化粧品でニキビを完治させたのです。

それはアルソア化粧品です。

黒い石鹸で有名ですよね。

使い始めて20年もたちます。

当時は全然無名の化粧品会社で私も半信半疑で使い始めました。

でもお店で正しい洗顔方法とスキンケアを教えてもらいこれなら治りそうな予感がしたのです。

なぜならスタッフの方全員がきれいな肌だったからです。

特に黒い石鹸はすごい効果がありました。

泡立てはすごく大変ですが、生クリーム状になった泡で顔を洗うと本当につるつるになるのです。

ピーリング効果があるそうで、最初は垢がボロボロ剥がれ落ちてきてびっくりしますよ。

古い角質がどんどん剥がれ落ちてくるのです。

それが収まるとしたから新しい肌が再生されてくるのです。

私はたった3か月であんなにひどかったニキビを完治させました。

洗顔、化粧水、パックだけです。

すごくシンプルなんですがやはりニキビには清潔な肌が一番ですね。

私は1日3回は洗顔していました。

今もきれいな肌をキープしていますよ。

ニキビ肌に優しくお手入れ

私は長年、ニキビの多い肌に悩まされています。

しかし、乾燥肌でもあります。

だから、普段はニキビを出来るだけ刺激しないように保湿することを目指してお手入れをしています。

洗顔は泡で出てくるタイプを使用し、優しく包み込むように行っています。

そして、洗顔後は出来るだけ時間を置かずに、ちふれのさっぱりしたタイプの化粧水と乳液を使うようにしています。

また、ニキビの改善効果が期待できるフェイスパウダーを普段の化粧品として使用しています。

ファンデーションはやはり肌に直接使用するので、ニキビのある部分には気をつけながら使用しています。

と言った感じでなんとなく気を使ってはいるのですが、なかなか改善はされていません。

個人的に思い当たる節があるとすれば、夜更かしが多いことです。

どうしても、早く寝ることができなかったり、不規則な生活を送ってしまうことが、ニキビの改善に至らない原因にもなっているのではないかと思っています。

なかなか生活リズムを整えるのは大変ですが、どうせお手入れに気を使うなら根本的な部分の改善も行うことでより効果を高めてくれるのではないかなと思います。

少しずつ治していけるように頑張っていきたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする