肌の手入れと悩みについて

某泡洗顔を使っています。

十代のときはドラッグストアで売ってあるような安い洗顔を使っていたのですが、二十代になり出産したことで肌荒れがひどくなりました。

吹出物が多くなり毛穴の開きと黒ずみ。

顔の産毛も処理していたのですが、そのせいで毛が濃く黒くなってしまい黒ずみなのかなんなのかわからない状態でした。

あと、顔…特に鼻を指でつまむと角栓もたくさん出てきて、全体的に脂っぽいのが悩みでした。

拭き取っても拭き取ってもすぐにてかてかしてきて化粧ノリも悪かったです。

すがるように泡洗顔を試したのですが、とてもよかったです。

洗ったあとのさっぱり感と、肌の色もワントーン明るくなりました。

その洗顔が気に入ったので化粧水と乳液もそのメーカーの物にしています。

本当は美容液もほしいのですが、高い…
そのメーカーの美容液は化粧水後ではなく、前につけるといいらしく試したいのですがなかなか手が出ません。

化粧水はほかのメーカーのように本当に水っぽい感じではなく、とろっとしていて肌なじみがいいです。

泡洗顔は本当にもちもちの泡ができるので顔全体を包むと、とても気持ちがいいです。

洗顔後の化粧水を忘れそうになるくらいさっぱりしています。

パックなどは今はしていませんが今後は美容液とパックを使ってもう少し引き締めたいなと思います。

毎日の手入れが将来の肌を決める

肌の悩みは人それぞれですが、私は昔から乾燥肌に悩んでいます。

しかし、面倒くさがりな性格が災いして20代の頃は手入れも怠っていました。

お風呂上がりの化粧水さえつけない放置状態は当たり前でした。

30代になるとこのままでは将来悲惨なことになると自分に言い聞かせ、肌に良さそうなものは色々試しました。

ただ面倒くさがりが急になおるわけではないので低価格ながら雑誌での評価が高かった無印良品の化粧水しっとりタイプと高価でもラクチンなドクターシーラボのオールインワンクリームを愛用するようになりました。

時々エスティローダーの美容液アドバンスナイトリペアで手入れもします。

また、旅先の韓国でまとめ買いしたパックを使う事もあります。

それでも化粧ノリが悪くかさついてしまう時があり、BBクリームとパウダーの相性が悪いのか?と思案するもまだ気に入ったものに出会えていません。

また睡眠の質も肌に影響するのではないかと思うようになりました。

いけないとは思いつつ、寝る直前までスマホを使い目を酷使してしまって、なかなか寝付けない時もあります。

結果的に睡眠の質を下げていて翌朝の肌に影響しまっている気がします。

食事や生活面で気配りできていない分、日々の手入れと睡眠はきちんとして将来の肌を見た時に後悔しないようにしたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする